中高年で転職成功できます

30代、40代、50代の転職をサポートいたします。
中年になってからの自分自身の転職成功の経験と、採用する側の立場からの意見もあわせ、あなたを転職成功までしっかりとご支援します。

この年齢で転職できるのかな?

面接対策はどうすればいいのかな?

よい転職支援サービスはどこ?

など、転職したいと考えると不安や悩み事がたくさん出てくるものです。

この「転職バンザイ!」は、そんな転職したいがどう転職活動していけば良い結果に繋がるか迷いと不安を持っておられる方々に是非とも読んでいただきたいと思っています。

自分も中年になってから2回転職を経験しています。

また、現在は採用側の仕事も頻繁に行っているところです。

転職希望者と採用側の両方の経験をベースとし様々な観点からアドバイスを送らせていただくことで、30代以降で転職を考えている方を必ずや転職成功へ導くことができると考えております。

にゃんこ 先生
順番に読んでもいいけど、転職したいあなたの気持ちにあった記事にジャンプしてもいいよ

なるべく早く転職したい

転職できるか知りたい

面接対策をしたい

 

転職成功への近道とは

中高年が「転職しようかな」と考えたらどうするべきか。

すぐに転職サイトから求人を検索するよ
 まさ  (47才)
にゃんこ 先生
それは良いことだね。でも、焦って転職活動を進めると後悔するかもしれないよ。

現在は中高年でも転職ができる時代です。「35歳転職限界説」はすでに古いと思っても良いのではないでしょうか。

30代はもちろん、40代、50代の方でも、転職の可能性を探っていける現状です。

とはいえ、やみくもに求人を探して転職してしまうことは、危険があるということを認識しておくことが必要です。

例えば、今の会社がイヤになってしまったので、退職してから転職先を探す行為です。

これは、この「転職バンザイ!」の記事の中でも再三お伝えしていきますが、非常にリスクが高く、おすすめしない転職活動方法です。

また、自分のスキルや経験の棚卸をしないで転職活動を進める方法も、非常に残念だと言わざるを得ません。

自分のスキルや経験をしっかりと整理して、自分が希望する企業に能力を理解いただけるように準備しておく必要があるのに、自身のスキルについてまとまっていないと、最初のアクションである職務経歴書などの書類へも分かりやすく記入できないですし、面接の場面においても的確な受け答えが難しくなります。

これでは、せっかくの高いスキルや経験も意味がなくなってしまいます。

転職を考えたら素早くアクションを起こすことは年齢的にも重要なことですが、しっかりと順序を踏んで転職活動を進めていくことが、成功への近道と理解しておきましょう。

 

なるべく早く転職したいなら

とはいえ、年齢に上がるにつれ転職するならば早くしたほうがいいことは間違いありません。

また、リストラや人間関係で精神的に辛くなってしまい、とにかく早く転職をしたい方も多いことと思います。

すぐにも会社辞めたいし、なるべく早く転職したいよ。
 まさ  (47才)
にゃんこ 先生
辛いね・・・、じゃあ、すぐ転職支援サービスを活用しよう。

なるべく早く転職を成功したいなら、転職支援サービスを最大限に活用することがベストです。

転職支援サービスは、公共のハローワークもありますが、手厚いサービスでより良い仕事を求めるならば、転職サイトで求人を検索することと、転職エージェントから求人を紹介してもらうことの2つに大きく分かれると考えてください。

転職サイトと転職エージェントの両方を活用して、早期の転職を成功させましょう。

 

転職の可能性を知りたい

自分の年齢で転職できるのかな・・・
 ひで  (51才)
にゃんこ 先生
まずは転職エージェントに登録してキャリアアドバイザーに相談してみよう。

年齢が上がるにつれ、転職したいのはやまやまだけど、本当に転職ができるのか不安になっている方も多いことでしょう。

ならば、自分が転職できる可能性を探ってみましょう。

自分で転職サイトから求人を見つけて応募することも大切ですが、転職エージェントに登録してプロのキャリアアドバイザーに相談してみることをおすすめします。

自分では思いもつかないような観点から有効なスキルや経験を見出してくれ、その能力に合った仕事を紹介してくれる可能性もあります。

 

職務経歴書の書き方を知りたい

転職エージェントに仕事の紹介を受けたり、自分で企業へ応募するとき、自分の履歴書と職務経歴書の作成が必要となります。

職務経歴書なんて書いたことないよ。
 あつし (38才)
にゃんこ 先生
職務経歴書は転職活動の初期において最重要だからしっかり作成してね。

年齢が上がるにつれ、書類選考の突破率がどうしても下がっていきます。

スキルが同じならば、若い人を採用するのは致し方ない事実です。

だからこそ、まずは書類で若くはないが能力が高く、入社後すぐに即戦力となることを、しっかりとアピールすることが重要なポイントとなります。

中高年が転職活動の最初の難関でもある「書類選考」を確実に通過するために、魅力ある職務経歴書を作成しましょう。

 

面接対策したい

見事に書類選考を突破すると、次に待ち受けるのは面接です。

面接いやだー
 まさ  (47才)
にゃんこ 先生
しっかりと対策しておけば安心だよ!

面接は緊張するし誰しもがなるべくなら避けたい壁です。

しかし、転職において面接というものは必ず立ちはだかるものです。

ならば、しっかりと対策を練って、面接をクリアできるようにしましょう。

転職の面接は、概ね同じような流れで進んでいくものです。

面接官から聞かれる質問も、基本は同じと思ってよいと思います。

まずは面接がどう進んでいき、どんな質問がされるのかを確認しておきましょう。

また、受け答えの前に「面接当日の振る舞い」や「身だしなみ」についても、しっかりと確認しておくことが大切です。

Copyright© 転職バンザイ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.