40代の転職 転職したいと思ったら

【40代の転職】年収アップの期待ともっと大切なこと

更新日:

40代で転職を考えるとき、残りの会社員人生をどう過ごしていくかを考えていく必要があります。

 まさ  (47才)
お金がとにかく必要なんだよね。

また、生活環境も家族を養っている、家のローンを返済中など、とにかくお金の必要な時期なはずです。

30代なら気軽とまでは言いませんが、よりよいと思う仕事へチャレンジ転職もありかもしれませんが、40代の転職は慎重に考えていかねばなりません。

そんな環境の中、ひとつの転職動機となるのが年収のアップですね。

お金が必要だから転職しようという考え方は正解なのか?

今回は40代が年収アップを理由に転職する場合の注意点などについて考えてみます。

お金だけで転職するのは注意が必要だよ。
にゃんこ 先生

 

40代で年収アップが期待できる仕事

 まさ  (47才)
年収アップを期待して転職してはいけないのかな?
そういう訳ではないよ。どんな仕事が高年収か確認しておこうね。
にゃんこ 先生

別にお金が必要だからという理由で転職してはいけないと言っているわけではありません。

まずは、どんな仕事へ転職すると年収アップが期待できるかを確認していきましょうね。

 

外資系

40代で転職を考えていて、年収アップを狙うなら、まずは外資系企業を考えてみるのがおすすめです。

なぜかというと、外資系への転職は即戦力しか採用されないからです。

これまでのキャリアを活かした仕事ができるはずですから、やり方次第では成功の確率が高いはずです。

そして、成果次第では大きな年収アップを期待できると思います。

 

不動産営業

40代になって転職活動をしていると、登録した転職サイトからばんばんスカウトメールが送られてくるのが、不動産業界の営業職です。

求人を確認すると、未経験は問わない場合が多く、また、同僚となる世代も40代以上が比較的多いようです。

転職しやすく、高年収が期待できる仕事ではありますが、不動産のお仕事というのは土日も仕事に出なければいけなかったり、夜も遅くなりがちのようです。

年中ずっと求人している大手の不動産企業もありますので、それだけ従業員の入れ替わりが多い仕事というのを覚悟してチャレンジしなければなりません。

 

ハウスメンテナンス提案営業

横文字だと分かりづらいですが、住宅の害虫駆除や清掃などを提案していく営業のお仕事です。

BtoCとなりますから、個人宅へ営業活動をしていくことになります。

ずっと営業をしてきたとしても、法人への営業しか経験が無いと違いに戸惑うかもしれませんね。

がんばって個人宅へ訪問し続ける努力ができる方は高年収が期待できるかもしれません。

 

住宅・リフォーム営業

不動産と同様にハードワークが必要な営業職だと思います。

40代以上だと自分の持ち家があったりしますので、とっかかりやすいですし、お客様の悩みも分かるものですよね。

どんな仕事もお客様に喜んでもらえることが大切ですが、家を買ったり、リフォームするのは、人生において大きな喜びの一つです。

インセンティブなどで高収入も期待できますが、そんな喜びの場面に立ち会うことができることが最大の魅力だと思います。

 

高い年収に飛びつくなかれ

 まさ  (47才)
給料をたくさんもらえるなら転職しよっかな。
それだけの大きな期待に応えられるかな?
にゃんこ 先生

年収アップはたしかに嬉しいことですが、その分、確実に見返りというか、しっかりと成果を出す必要があります。

じゃないとおかしいですよね。

高い年収につられて、安易な気持ちで転職してはいけません。

特に40代は、残りの会社員生活をかける転職となります。失敗は許されませんよね。

高い年収で転職すると、非常に大きな期待が自分にかけられることになります。

企業は、あなたを高額で買ったわけですから、その分、必ず見返りを求められます。

その大きな期待に本当に答えることができますか?プレッシャーも大きいですよ。

それをしっかりと考えてみないと、結局はまた転職活動をすることになりかねません。

 

40代の転職はやりがいも大切

40代で転職を考えると、会社員としての人生は40代後半ならば残り15年を切っているかもしれません。

転職を考えているということは少なからず現在の仕事に不満を持っていることと思います。

お金を重視するより、熱中できるやりがいのある仕事を選ぶべきじゃないでしょうか。

自分はそう信じています。

そのために、本当に必要なお金はいくらなのかを考えてみたらどうでしょうか。

子供の教育費や、住宅ローンなど、まずは今現在絶対に必要なお金を洗い出してみましょう。

そして、数年後に必要になるお金を想定します。

本当に必要なお金以外は、よく考えてみたらいらないんじゃないですか?

贅沢するためのお金は、転職後に活躍してから稼いだらどうでしょうか。

にゃんこ 先生
期待されずに転職して「意外とあいつやるな」と評価されたほうが嬉しいよ!

 

まとめ

40代の転職は、お金だけで左右されず、これまでの会社員人生を振り返ってみて、何が大切かを考えてみる必要があると思います。

やりがいある仕事へ転職し、まずは低い年収からがんばって評価される。

そして、仕事に熱中していたら結果的に年収がアップしたというのが本当の成功だと思いますよ。

にゃんこ 先生
まずは活躍しやすい外資系を視野に入れたらどうかな?

転職エージェントは、JACリクルートメントがおすすめだよ!

-40代の転職, 転職したいと思ったら

Copyright© 転職バンザイ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.