転職したいと思ったら

30代,40代,50代の中高年が求人を見つける3つのルート

更新日:

転職しようと思い立ってから、転職理由や自分のスキルの棚卸は進めていますか?

並行しながら良い求人を探していきましょう。

何種類かの方法があるんですが、基本的に中高年の場合は全部利用することをおすすめします。

現職の方は時間があまりとられないかもしれませんが、自分で検索する求人サイトも使いやすく作られてますし、エージェントもこちらの状況を理解してサポートしてくれる場合が多いと思います。

活用できるものはなんでも使って、行動量を増やす、これがポイントです。

30代,40代,50代が求人を探す3つのサービス

転職エージェント

 あつし (38才)
やっぱりこのサービスが一番って言われてるよね
そのとおり。中高年の転職には必須のサービスだよ。
にゃんこ 先生

中高年が良い求人を探すには、絶対に欠かすことができないサービスが「転職エージェント」の活用だと思います。

これは、求人紹介会社のプロのエージェントが、転職希望者と実際に面談し、希望条件や強み・弱み、面接のアドバイスまで、求人の紹介から再就職を実現するまでサポートしてくれるサービスです。

また、このサービスは再就職が決まったらエージェント側は、企業から成功報酬をもらう場合がほとんどですので、利用料はかからないことが多いです。

転職サイトで検索しても見つからないような、「シークレット求人」も紹介してくれる場合もありますので、積極的に活用しない手はありません。

転職エージェントのメリットやデメリットについては別の記事をご確認ください。

転職サイト

転職エージェントに登録したら、あわせて「転職サイト」へも登録しましょうね。

様々な条件指定から希望の求人を検索することができます。

幅広い業種、職種から検索できる総合転職サイトと、ある業界に特化した専門転職サイトがあります。

メリットは、いつでも自分で求人を探すことができる手軽さです。

デメリットは、自分一人では本当に自分に合った求人を見つけづらいということと、応募後の面接日程の調整など全てを自分でやらなければならないということです。現職だと、時間的に厳しくなるかもしれません。

中高年の転職で一番重要になってくるのはエージェントの活用と思っていますが、自分で求人を探すことは基本として必要なので、必ず登録しましょうね。だって、いくら信頼できるエージェントでも、やはり他人ですので、その言葉だけ信じて転職できないですもんね。

転職サイトのポイントは2つあります。

  • スカウトサービス
  • メール通知サービス

スカウトサービス

転職サイトへ登録する際に、自分の名前や経歴を記入することになります。また、サイトによっては職務経歴書をアップロードしておくことができます。

「スカウトサービス」に登録しておけば、企業担当者やスカウトサービス担当者が、あなたの条件に合った求人をピックアップし「スカウト」してくれるわけです。

新しい求人や想定外の求人など、いろいろと紹介してもらえますし、自分がどう評価されているかも分かりますので、是非登録しておくことをおすすめします。

このサービスはいちおう担当者さんがついてくれますが、実際に会話することは無い場合が多いです。ほとんどがメールだけのやりとりになります。

メール通知サービス

日々、新しい求人が転職サイトへ集まってきます。

自分で頻繁に求人を検索するのは、無理がありますよね。

「メール通知サービス」は、希望条件に合った新しい求人が登録された場合、あなたにメールいち早くお知らせするというサービスです。

ハローワーク

膨大な求人が集まってくるサービスです。

なんとなくイメージとして、ハローワークで紹介される求人は、あまり条件の良くない仕事が多いイメージかと思いますが、そうばかりとは言えません。いわゆるホワイトカラーの求人もたくさんあるものです。

 あつし (38才)
なんか薄暗い感じで行きたくないよ・・・
実際に現地に行かなくても、自宅でハローワークを利用できますよ!
にゃんこ 先生

「ハローワークインターネットサービス」を利用すれば、現地のPCで検索する情報と同じものが自宅のパソコンで検索できるんです。

ただし、実際にハローワークへ行くと、担当者から再就職のアドバイスがもらえたり、職務経歴書の書き方などを指導してくれるサービスもあったりしますので、余裕がある方は一度行ってみるのもいいかもしれません。

まとめ

求人を見つけるには、他に新聞の求人広告や転職フェアを利用する方法もありますが、求人広告は給与が安めの仕事が多くなりますし、転職フェアはやはり若い方向けだと思います。

中高年が利用するサービスとしては、上記の3つだと思いますが、より良い条件で再就職するならば、転職エージェントと転職サイトの活用を中心に活動することをおすすめします。

 

-転職したいと思ったら

Copyright© 転職バンザイ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.