転職活動のNG

【転職活動のNG】転職エージェントに任せきりだと損かもしれない

投稿日:

中高年が転職活動する際に、絶対に大切なのが転職エージェントを活用することです、としつこいほどお伝えしています。

 まさ  (47才)
確かにしつこいよ!
だけど、それぐらい大切なんですよね。
にゃんこ 先生

転職エージェントを最大限活用できれば、きっと理想の転職先を見つけることができますし、キャリアアップだって可能になるかもしれません。

30代,40代が必ず登録するべき転職エージェントと注意点

30代,40代の中年の転職活動で最も重要で頼りたい存在が「転職エージェント」です。 どの転職エージェントに登録し、担当のキャリアドバイザーがどんな方なのかで、内定までのスピードと結果が大きく変わってく ...

続きを見る

しかし、転職エージェントを軸に転職活動をしていくとはいえ、任せきりではいけません

自らも理想の転職先を見つけるべく活動していく必要があるんですよ。

 

自分の市場価値を知ることが大切

 まさ  (47才)
キャリアアドバイザーから紹介される求人が一番でしょ。
そうかもしれないけど、100%信じていいの?
にゃんこ 先生

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、あなたのキャリアやスキルを冷静に分析し、且つ、年収など福利厚生も考慮しながら理想的な求人を紹介してくれる。また、一般には公開されない非公開求人も紹介してくれるため、キャリアやスキルに見合った転職が可能となる。

これは間違っていません。その通りです。

でもキャリアアドバイザーが紹介してくれる求人がベストなんだと判断する理由は何でしょうか。

転職を決断するための条件は自分なりに決めているはずです。年収、役職、勤務地などなど。

 まさ  (47才)
それらがクリアできれてばいいじゃん。
キミの市場価値はもっと高いかもよ。
にゃんこ 先生

これまでのキャリアから、転職を決断するための条件は決めているはずですが、本来の自分の市場価値は見えていないはずなんです。

転職エージェントは、あなたを内定に導き就職させることで商売が成り立ちます。

もしかしたら、本当はもっと高い年収で雇ってもらえる能力があるのに、あなたとの面談や希望条件によって、転職させやすい企業を紹介しているだけなのかもしれません。(それでも中高年にとってはありがたい話なんですけどね)

どうせ転職するなら、中高年であってもまずはキャリアップを目指すべきです。

自分の市場価値を見極めるためには、自分なりに転職活動を行っていくことで見えてくるものです。

基本は、転職サイトに複数申し込んで、たくさんの求人へ自ら応募していくことです。

面倒なこともいろいろとあるでしょうが、思わぬ評価を受ける可能性もありますし、本当の市場での自分の価値が見えてきます。時間を割いて自ら積極的に転職活動をしていきましょうね。

 

まとめ

自分自身で積極的に転職活動をする中で、がっかりすることもあるでしょう。(むしろ多いでしょう)

でもそれこそが、自分の本当の価値を見ている瞬間のはず。

それにより、転職エージェントの紹介求人が実際にどうなのかを冷静に判断することができます。

転職活動と実際に転職するのは別物です。

自らの豊富な転職活動経験があれば、内定をもらえた際、本当に転職するかしないかを素早く判断することができるはずです。

 

-転職活動のNG

Copyright© 転職バンザイ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.