30代の転職 40代の転職 50代の転職 転職したいと思ったら

転職の成功率はどれくらい?データ検証し効率的に行動しよう

投稿日:

転職したいと思っている人は実際に転職して成功できるか気になるものです。

 あつし (38才)
成功って何が成功なの?
それは人それぞれだよね。
にゃんこ 先生

一概に転職の成功と言っても、それぞれの価値観によって成功の概念が違ってきます。

転職したいけど成功できるかな?と不安に感じている方は、自分にとって何が成功なのかをしっかりとイメージして転職活動することが大切です。

さて、転職したくなる理由の一つとして、給与への不満があります。

それについて、ある研究所が発表している統計データから確認してみましょう。

 

転職成功率 約7割が給与アップ!

 あつし (38才)
えっ、70%の転職者が給与アップしてるって?
そうなんだ。しかし、年齢がポイントだよ。
にゃんこ 先生

リクナビNEXTが運営するTech総研のデータでは、転職で年収が「増えた」と答えた方が67%だったんです。

でもこれはあくまでも「エンジニア」の400人弱の転職者にアンケートしたものです。

そして、20代後半までの方のお話です。

残念ながら40代を過ぎてしまうと、「変わらない」と「減った」の合計が「増えた」を上回ってしまうんです。

約7割が給与アップという言葉に惑わされないよう注意しましょう。

 

給与アップが目的なら他の職業や30代以降でも大丈夫

 あつし (38才)
エンジニアでもないし、自分はだめだな・・・
そんなことないよ。給与アップが目的の転職ならどの職業でも当てはまると思ってるよ。
にゃんこ 先生

エンジニア以外の職や30代以降の方でも、転職したい理由が年収アップならば成功できると思います。

それは、転職理由が明確なので確実な戦略が立てやすいからです。

戦略と大げさな書き方をしましたが、要は転職エージェントに理由を確実に伝えて支援してもらえばいいだけです。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、転職希望者の年収額を把握した上で、各企業へあなたを提案してくれます。

はなから年収が下がる企業への提案は避けてくれますから、年収アップは確実ということになります。

ただし、年収だけにこだわった転職は、あまりおすすめしていません。

給与の高い企業は、過酷なノルマや残業が多いなどもよくある話です。

キャリアドバイザーにしっかりと確認しながら進めていくように注意しましょう。

 

給与以外の理由の場合

転職理由が給与以外の場合、転職が成功した確率を測るのは非常に難しいことだと思います。

給与みたいに明確な数値化がしずらいからです。

「残業が多すぎる」などの理由の場合、こちらも転職エージェントに相談すれば、的確に企業の情報をつかんでくれて、現在よりも残業が少ない企業を紹介してくれます。

でも「人間関係」などは注意が必要です。

どの企業でもいろんな性格の人がいるものですし、上司も必ずいます。

現状が精神的に限界ならば致し方ないところですが、”逃げる”転職はより慎重に転職活動することが重要です。

 

まとめ

転職が成功するかどうかは、”頼れる転職エージェントが見つかるか”が大きなポイントと考えています。

自分がどうして転職したいのかを明確にして、転職エージェントと二人三脚で進めていきましょう。

にゃんこ 先生
おすすめの転職エージェントはこちらです!

-30代の転職, 40代の転職, 50代の転職, 転職したいと思ったら
-

Copyright© 転職バンザイ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.